岩手県内中小企業の
特許・実用新案
意匠・商標のご相談は
丸岡特許事務所へ

弁理士
特定侵害訴訟代理資格付記
丸岡 裕作

業務案内

詳細を見る

実績紹介

詳細を見る

料金表

詳細を見る

ごあいさつ

 昭和25年に盛岡で生れ、その後、大学の時から約20年間東京におりましたが、昭和63年の秋にUターンし、盛岡駅の近くの現在地に開業いたしました。翌年から平成になりましたので、平成時代の31年を経て、今年の令和元年に至り、新たなスタートとなったところです。これを機に、ホームページをリニューアルいたしました。

 別ページでご覧いただけますように、これまで、地元の企業様をはじめ、行政の研究機関や大学等の開発技術について種々取り扱わさせていただいてまいりました。また、多くの商標(トレードマーク)についても取り扱わさせていただいてまいりました。

 リーマンショック以来、日本の特許出願件数は減少しており、現在、日本の技術開発力の低下が危惧されているところですが、日本企業の99%以上を占める中小企業が、イノベーションの担い手であることに変わりはありません。中小企業庁の統計を見ますと、特許権を保有する保有中小企業の売上高営業利益率は、非保有中小企業の約2倍もあって大企業よりも高くなっており、従業員一人当たりの営業利益においても、保有中小企業の方が大幅に高く、業績が優れているという事実があります。そのため、特許権,商標権等知的財産権の保有は、企業経営の向上のため、重要な要素の1つとなっています。

 私は、これからも、中小企業様をはじめ、知的財産権を重視するお客様のために、丁寧な仕事をすることを心掛け、お役に立つことに努めてまいりたいと考えております。ご利用をお待ち申し上げております。

弁理士
特定侵害訴訟代理資格付記
丸岡 裕作

略歴

学歴
岩手県立盛岡第一高等学校卒業
明治大学工学部工業化学科卒業
(その他 東京工業大学付属専攻科機械科卒業)
職歴
1974年〜
リューベ㈱  潤滑機器の設計,生産技術
1980年〜
土橋特許事務所  土橋皓先生に師事
主に、自動車,ロボット,生産技術,建築部材関係の明細書作成担当、立体図等特許図面,意匠図面作成担当
1988年〜
丸岡特許事務所
知的財産分野:特許,実用新案,意匠,商標
技術分野:機械,建築,化学,食品,メカトロニクス,制御,ビジネスモデル等
その他
日本弁理士会東北・北海道部会長
日本弁理士会東北支部長
日本弁理士会常議員
日本弁理士会東北支部監査役
岩手大学客員教授・非常勤講師
一関工業高等専門学校非常勤講師  等歴任
現在
日本弁理士会東北会役員
(一社)岩手県発明協会理事
写真:丸岡裕作
MAPO

当事務所の登録商標です。
MAruoka Patent attorney Office

アクセス